白黒歌合戦 歌が大好きでよくカラオケにいく女グループの公式ブログです。
  • カラコンの含水率とは?

    Filed under カラコン
    1月 30

    ネットなどでカラコンを見ている人は見たことがあるかもしれませんが、
    カラコンには含水率というものがあります。
    この含水率、実はカラコンにおいてとても重要なものだということを知っていますか?
    今回は含水率について紹介します。
    含水率とはコンタクト自体に含まれている水分の割合のことです。
    この含水率は目に酸素を届ける役割があるのです。
    カラコンは着色されているので、透明なカラコンよりも酸素の供給率が少なめです。
    しかし含水率が高ければ水分を通して酸素を供給するので、酸素不足になりにくくなるのです。
    じゃあ含水率が高いカラコンを使用すればいいのかというと、そうではありません。
    含水率が高いと目が乾きやすくなってしまうのです。
    含水率が高い=目が潤うということではありません。
    潤っているのはレンズだけで、その潤いが目にいくわけではないのです。
    含水率が高いと水分を吸収しやすくなるので、涙まで吸収されてしまうのです。

Comments are closed.